学校概要のオリエンテーションと学生間の親睦を図ることを目的として、3学年で1泊2日の宿泊研修が行われました。

今年のコンセプト

今年の2月に冬季オリンピックが開催されました。
オリンピック精神にもあるように
@心身のバランスを整え、人間の調和の発育に役立てること
A人間の尊厳を保ち、平和な社会を目指すこと
を目的として、オリンピックにちなんで、小倉南のオリンピック「ミナミンピック」を開催しました!!









開催国の紹介ということで、年間の学校生活についてビデオを見てもらいました。
 

〜 学生より 〜
 
「同級生が親善大使としてベトナムに行っていることを誇りに思いました。また国際交流している姿がベトナムのニュースで報道されていることに驚きました。演舞を見たベトナムの方が「日本人の魂を見た」と感想を言われていて、多くの方に感動を与えるのはすごいなと感じました。」
 
「プロになるためには、日々未熟さを感じながらも自分の力で努力することが重要だと思いました。」



臨床の第一線で活躍されている先輩方から、学生時代にコミュニケーションを学ぶことの大切さを臨床での経験を通して語って頂きました。
また認定看護師の資格を持たれている先輩は、認定看護師になるまでの過程と看護師にとって必要なことを教えてくれました。
金メダリストの先輩たち

〜 アンケートより 〜
 
男性の先輩の話を聞いて
「先輩から男性看護師は0か100の評価になってしまうことを教えて頂きました。自分は、100の評価になれるようにしていきたいと思いました。そのためには、ただみんなの後ろに隠れて過ごすのではなく、自分から行動することが必要だと思ったので、学校生活のうちから行動していきたいと思います。」
 
 女性の先輩の話を聞いて
「先輩の話を聞いて、SNSなどで知り合った人は、本当の人間関係ではないと痛感しました。現場ではコミュニケーションが本当に大事なので、SNSはやめて、相手と向き合い、コミュニケーション能力を身につけていきたいと思いました。また学生のうちから、人を思いやれる気持ちを持ち続けることが大事だと学びました。」




1年生に少しでも楽しんでもらえるようにと、3年生の男子、女子それぞれが歓迎の踊りを披露してくれました










3年生が企画したレクリエーションをみんな全力で楽しみました!!



とても楽しい宿泊研修となりました!!